ミニマリスト@

ジャマなら片づければいい

スマホ、デジタルデドックス

時間を取られない  私も気がつくとついついスマホを持ってしまいます。PCにおいては四六時中の作業の時もあります。特にちょっと調べたい事があって、ネット検索を調べているうちにあっという間に時間が経ってしまって、あわてた事はあり...
散らかった モノがあなたのジャマをしていた意外な現実

お金がたまらない原因として

 出費ばかりしてお金がたまらない。いったい何が悪いのだろう。基本的にお金を増やす方法は、収入を増やす事、支出を減らす事、投資などでお金に働いてもらう事と言われています。 ここでは基本的な方法に、環境的な要素をプラスすることを提案を...
散らかった モノがあなたのジャマをしていた意外な現実

人間関係が上手くいかない

仕事関係  仕事上では本来、業務を滞りなく効率よく行うために、人間関係が存在います。同業関係、異種関係、もっと掘り下げると上下関係、ライバル関係に至りますが、その中には、嫉妬やイライラからのストレス解消といったモヤッとするも...
散らかった モノがあなたのジャマをしていた意外な現実

モノを片づけられない意外な原因

 長年片づけられなかった私にとっては、なかなか認めたくなったことですが、モノをため込む、片づけられないという問題は、一見、無関係な問題と結びついているケースが多いことがわかりました。  私には思考の癖や偏りがあります。・外食...
とどめの片づけで自分の変化が分かる

さらに片づける(自宅編・2の章) 

 第2次自宅の片づけも終盤に入り、次から次へとややこしいモノが出てきます。 この場所は過去に何度も片づけたが、捨てられないモノに囲まれて過ぎて片づかず、スッキリさせるのに失敗したスペースでもあります。ここで失敗したままだと今までの私のまま...
とどめの片づけで自分の変化が分かる

さらに片づける(自宅編・1の章)

 娘の部屋の片づけにひと段落がつき、次は自宅。半年前は2階の部屋を中心にかなりのゴミを出しながら広く浅く片づけましたが、今回は前回あまり手を付けられなかったキッチン兼リビング・脱衣所中心に片づけていきました。2階とは勝手が全然違い、手ごわ...
とどめの片づけで自分の変化が分かる

さらに片づける(娘部屋・後編)

娘の部屋は、半年前に多過ぎるものを少なくするために、一度整理整頓して多くのゴミを出しました。これだけでも部屋の中はかなりスッキリしましたが、当時の片付けスキルでは、まだまだモノがたまりやすいところが出来ました。 ミニマリストを目指すにはま...
とどめの片づけで自分の変化が分かる

さらに片づける(娘部屋・前編)

 娘の部屋は半年前、多過ぎるものを少なくするために一度整理整頓して、多くのゴミを出しました 。これだけでも部屋の中はかなりスッキリしましたが、当時の片付けスキルでは、まだまだモノがたまりやすいところが出来ました。 ミニマリストを目指すには...
片づけはコスパの高かった

娘の進学先の住居での発見

学生寮よりコスパが良いアパートぐらし 娘が首都圏の私立大学に入学することになって、学生寮を見たのですが今の時代の学生寮の費用の高さに愕然として、アパートを探したら相場より安い掘り出し物件が見つかりました。生活費を極力控えたいので、私...
人知れずトラブルの場所になるケース

玄関周辺の思い出の詰まったガラクタ

ついつい素通りをしやすい玄関 出かける時は早く行きたいし、帰ってきた時は早く部屋に入ってゆっくりしたいと思うあまり、素通りしてしまうのが玄関です。冷暖房を効かせる場所ではないので、夏は暑いし冬は寒い。長時間いる場所でもない。...
タイトルとURLをコピーしました