なぜ?これからはシンプルであることが豊かさなのか

片づけはコスパの高かった

近頃、このような事がないですか?

  • 最近ガソリンが高くなった。
  • いつも使っている物が値上がりしている。
  • 修理を依頼しても、部品が無いという理由で断られる。
  • 新製品の発売が延期される。
  • とにかく物が値上がりされている。

これらはコロナの感染拡大から始まり、ロシアのウクライナ侵攻、さらに度重なる円安の影響で起きています。外国の工場の人手不足や原油の値上がりで、日本に入ってくる物のほとんどが値上げが避けられない状態です。原油が値上がりしているので、国内の物流にも影響しています。在庫数そのものが少なくなっているので単純にお金だけでは解決できません。
一方、物価が上がっているのに収入が上がらないと多くの人にささやかれています。いったい私たちはこのような状況でどのように生きていけば良いのでしょうか?

私たちはこれまで海外から安価で物資が来て、それを当たり前のように利用していました。安価なので必要以上に買い込み、時には食べ切れなくなったり、使い切れなくなったりして処分するくらいでした。
もしすぐに家の中を片づけて、その過程で身の回りの「無駄」を全てピックアップすると、金額にしてどのくらいになるでしょう?さぞかし恐ろしい事になると想像できるのではないでしょうか?
上手くいくと、物が値上がりした分、収入が下がった分をカバーできるかも知れません。結果的に「シンプルな生活」をする事が自分を守ることになるかもしれません。
ケチな生活をするのではありません。今ある資源を最大限に豊かに使う技術です。そして心も豊かにならなければ、何の意味のありません。
それは数年前から静かに注目を集めている「ミニマリスト」「ミニマルな生活」と呼ばれているもの。
これから一緒に追求していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました